コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

家鴨/鶩 アヒル

デジタル大辞泉の解説

あひる【家鴨/×鶩】

マガモを飼いならしてつくられた家禽(かきん)。紀元前に中国とヨーロッパで別々に禽化されたという。肉用・卵用・卵肉兼用など、20種ほどの品種がある。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

かおう【家鴨】

あひる。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

動植物名よみかた辞典 普及版の解説

家鴨 (アヒル)

学名:Anas platyrhynchos var.domestica
動物。ガンカモ科の鳥

出典 日外アソシエーツ「動植物名よみかた辞典 普及版」動植物名よみかた辞典 普及版について 情報

家鴨/鶩の関連キーワード突っ包む・突っ括む鵠を刻して鶩に類す青首・青頸・青頚行き立て・行立てドナルド・ダック鈴木 善太郎あくぞもくぞ程合い・程合笑む・咲む石田 英一追いこくる真山青果犬養 健カンカン石田英一思ひ入りひこつくしょびく家鴨・鶩寄りっ児

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android