実業専門学校(読み)じつぎょうせんもんがっこう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

実業専門学校
じつぎょうせんもんがっこう

中等学校卒業者に程度の高い実業教育を授けた旧制専門学校。 1903年専門学校令の制定に伴い,専門学校程度の実業学校実業専門学校とした。工業,工芸農林蚕糸,商業,商船,水産などの種類があり,秋田鉱山専門学校,函館高等水産学校などの例にみられるように,地域の産業に直結した配置計画のもとで設置されていたところに特徴がある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

じつぎょう‐せんもんがっこう ジツゲフセンモンガクカウ【実業専門学校】

〘名〙 明治三六年(一九〇三)公布の専門学校令によって定められた、高等の実業教育を行なう学校をいう。昭和一八年(一九四三)に一般の専門学校に統合された。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内の実業専門学校の言及

【実業学校】より

…明治初年以来鉱工業,農業,商業などの産業を実業と総称する習慣が生まれ,一般にこれら実業に従事しようとする者のための教育を行う学校を実業学校と称したが,1899年の実業学校令制定後は同令に準拠する学校を意味した。1910年には学校数(実業補習学校,実業専門学校を除く)477校,生徒数約4万人であったが,最盛期の45年には1743校,生徒数約40万人に達した。実業学校には,次の種類があった。…

【実業教育】より

実業学校は,当初から実業学校として創設されたものが大部分であったが,農事講習所,蚕業講習所などのように,当初は他省所管の施設で後に文部省所管の実業学校となったものもある。実業教育を行う学校は,ふつう,その教育程度,目的などからみて,実業補習学校,中等程度の実業学校,実業専門学校(専門学校),その他に分けられる。 実業補習学校は,小学校教育修了者にたいする初等教育の補習と低度の実業教育を目的とし,簡易な形態での普及が旨とされ,専任教員はゼロかごく少数で,小学校の施設を使い夜間授業として実施するものが多く,当初は学年制もとらず定型化した教育課程もなかった。…

【専門学校】より

…1903年の〈専門学校令〉制定後は,中等学校卒業を入学資格とし,修業年限3年以上で〈高等ノ学術技芸ヲ教授スル〉学校を専門学校と称した。医学,歯学,外国語などを教授する一般の専門学校と,農業,工業,商業などの学科を教授する実業専門学校とに大別されるが,18年以後は大学に付設された専門部も専門学校として扱われた。35年には実業専門学校63校を含む183校の専門学校があったが,そのうち31校が専門部であった。…

※「実業専門学校」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

適応障害

心理社会的なストレスがはっきりと認められ、情緒面や行動面に問題が生じるもの。職場の人間関係、夫婦間の葛藤を始め、親の離婚、子供の自立、失恋、身体疾患など、一過性のものから持続的なものまで、ストレス因子...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android