コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

屋島の戦 やしまのたたかい

2件 の用語解説(屋島の戦の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

屋島の戦【やしまのたたかい】

1185年2月19日,讃岐(さぬき)の屋島(香川県高松市)で行われた源平合戦一ノ谷の戦に敗れた後,平宗盛を総大将とする平氏は屋島に拠ったが,背後をついた源義経の奇襲に敗れ瀬戸内海を敗走。
→関連項目平景清

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

やしまのたたかい【屋島の戦】

1185年(文治1)2月19日,讃岐国屋島(高松市)で行われた源平の合戦。これより1年前,一ノ谷の戦に敗れはしたものの,平氏は総帥平宗盛安徳天皇を擁して屋島を本営とし,平知盛が長門彦島に拠って関門海峡を押さえ,なお瀬戸内一帯の制海権を温存した。このため,山陽道を西進した源範頼麾下の追討軍は戦果に乏しく,鎌倉の源頼朝は再度源義経を登用し,屋島を突かせることにした。2月18日未明,風雨に乗じて摂津渡辺を出帆した義経は,同日早朝150余騎とともに阿波勝浦に上陸,昼夜をついで国境の山路を越え,一気に屋島を攻撃した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

屋島の戦の関連キーワード紀伊国屋建武元暦天応文治讃岐国分寺残留孤児・婦人訴訟判決桂文治(4代)(2)桂文治(5代)桂文治(10代)

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

屋島の戦の関連情報