岩井温泉(読み)いわいおんせん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

岩井温泉
いわいおんせん

鳥取県北東端,岩美町の蒲生川流域にある温泉。歴史は古く,『延喜式』に記載のある御湯 (みゆ) 神社はこの温泉に由来。旧正月に「湯かむり」のならわしがあり,伝統の古い「湯かむり歌」を唱えながら湯治する。硫酸塩泉で,泉温は 41~52℃。リウマチ神経痛痔疾などにきく。山間の閑静な温泉で,国民保養温泉地に指定。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

フェロー

イギリスではこの呼称は主として次の3つの場合をさす。 (1) 大学の特別研究員 研究費を与えられ,多くは教授,講師を兼ねる。 (2) 大学の評議員 卒業生から選ばれる。 (3) 学術団体の特別会員 普...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

岩井温泉の関連情報