岩倉市(読み)いわくら

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

岩倉〔市〕
いわくら

愛知県北西部にある市。全国初の「環境保全都市宣言」を掲げて 1971年市制。古くから開けて条里制遺構を残す。享保 12年 (1727) から市場町として発展。名古屋鉄道犬山線が通り,岩倉駅付近には住宅団地が進出し,名古屋市衛星都市となった。農村部も宅地化が進んでいる。木材,衣服やその他の繊維,食品を生産。五月幟鯉幟は特産。面積 10.47km2。人口 4万7562(2015)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

暑さ指数

湿度、気温、日差しの強さの3要素で暑さを表す指標。正式名称は湿球黒球温度(Wet-Bulb Globe Temperature)で、WBGTと略される。熱中症の危険度を判断する目安として国際的に用いら...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

岩倉市の関連情報