コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

岩内町 いわない

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

岩内〔町〕
いわない

北海道西部,日本海に面する町。積丹半島の基部西側に位置する。 1900年町制。 55年島野村と合体。地名はアイヌ語のイワナイ (硫黄の流れる沢の意) に由来。江戸時代,明治期はニシン漁で繁岩内港スケトウダラ,イカなどの沿岸漁業の基地であるが,漁港から産業港へと整備され,水産加工業が発達。周辺では米作と畑作,畜産も行われる。町域南部には雷電山 (1212m) や雷電温泉雷電海岸には雷電岬,ビンノ岬などがあり,ニセコ積丹小樽海岸国定公園に属する。国道 229号線が通る。面積 70.6km2。人口 1万3042(2015)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

岩内町の関連キーワードいわないリゾートパークオートキャンプ場マリンビューニセコいわない国際スキー場北海道岩内郡岩内町敷島内加賀東芝エレクトロニクス北海道岩内郡岩内町宮園北海道岩内郡岩内町御崎北海道岩内郡岩内町万代北海道岩内郡岩内町高台北海道岩内郡岩内町大和北海道岩内郡岩内町野束北海道岩内郡岩内町東山北海道岩内郡岩内町清住北海道岩内郡岩内町相生北海道岩内郡岩内町大浜北海道岩内郡岩内町栄日本のおもな美術館木田金次郎美術館後志総合振興局ボツリヌス中毒荒井記念美術館

今日のキーワード

塞翁が馬

《「淮南子(えなんじ)」人間訓から》人生の禍福は転々として予測できないことのたとえ。「人間万事塞翁が馬」[補説]昔、中国の北辺の塞(とりで)のそばに住んでいた老人の馬が胡(こ)の地に逃げたが、数か月後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

岩内町の関連情報