コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

島本[町] しまもと

百科事典マイペディアの解説

島本[町]【しまもと】

大阪府北東部,三島郡の町。淀川北岸の京都盆地の西の門戸にあたり,古くは山崎とよばれた交通・軍事の要地で,京都府大山崎町と対する。東海道本線,阪急京都線,国道171号線(西国街道)が集中する。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

しまもと【島本[町]】

大阪府北東端,三島郡の町。人口3万0339(1995)。淀川西岸,山崎の地峡部に位置し,東は京都府大山崎町と接する。古くから京都盆地と大阪平野を結ぶ交通の要衝にあり,現在も東海道本線,阪急京都線,名神高速道路,国道171号線などが通る。木津川,宇治川,桂川が合流して淀川となる地点でもあり,冬季は霧が多く発生する。立地条件をいかして大正末には寿屋(現,サントリー),日紡絹糸(現,ユニチカ)の工場ができ,1960年以降には住友特殊金属,積水化学なども進出して工業生産が伸びている。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

島本[町]の関連キーワード水無瀬神宮楠木正成

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android