コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

広げる/拡げる ヒロゲル

2件 の用語解説(広げる/拡げるの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

ひろ・げる【広げる/拡げる】

[動ガ下一][文]ひろ・ぐ[ガ下二]
空間・面積・幅を大きくする。「車庫を―・げる」「道路を―・げる」
範囲・規模を大きくする。「視野を―・げる」「商売を―・げる」
(「展げる」とも書く)包んだり畳んだりしてある物や閉じてある物などを開く。また、開いて中身をあらわにする。「新聞を―・げる」「傘を―・げる」「弁当を―・げる」
たくさんのものを辺りいっぱいに並べ置く。「部屋も狭しと本を―・げる」
外へ張り出す。「枝を―・げた大木」
広い範囲にゆきわたらせる。ひろめる。
「今の世に布教して―・げようと云う心掛」〈漱石草枕
[下接句]大風呂敷を広げる手を広げる風呂敷を広げる店を広げる門(かど)を広ぐ

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ひろげる【広げる】

( 動下一 ) [文] ガ下二 ひろ・ぐ
幅や面積を大きくする。広くする。 「道路を-・げる」 「校庭を-・げる」 「両手を-・げる」
包みや巻いてあるもの、たたんだりとじたりしてある物をほどく。あける。 「反物たんものを-・げる」 「地図を-・げる」 「風呂敷包みを-・げる」 「弁当を-・げる」 「新聞を-・げて読む」
たくさんの物を並べて置く。 「部屋中に資料を-・げる」
範囲や規模を大きくする。拡張する。 「事業を-・げる」 「研究対象を-・げる」
繁栄させる。 「なほこの門-・げさせ給ひて/源氏 薄雲」 〔「広がる」 「広ごる」に対する他動詞〕
[慣用] 大風呂敷おおぶろしきを- ・手を- ・店を-

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone