コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

伸ばす/延ばす ノバス

1件 の用語解説(伸ばす/延ばすの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

のば・す【伸ばす/延ばす】

[動サ五(四)]
空間的に長さを増したり、広さを大きくしたりする。
㋐ある物に続けたり、時間がたったりして長くなる。「路線を―・す」「ひげを―・す」
㋑(伸ばす)ゴム・スプリングなどを、ひっぱって長くする。「ゴムひもを―・す」
㋒(伸ばす)まがったり、ちぢんだりしているものを、まっすぐにする。「曲がった釘を―・す」
㋓(伸ばす)厚みのある物を、押し広げて薄く平たくする。「餅を―・す」
㋔(伸ばす)しわなどをなくして、平らにする。「しわを―・す」
㋕(伸ばす)他のものを加えて、濃度をうすめる。「糊(のり)を水で―・す」
(延ばす)時間や日時をおくらせる。長びくようにする。「会期を―・す」「返事を―・す」
(伸ばす)勢力や能力などを大きくしたり、豊かにしたりする。「輸出を―・す」「個性を―・す」
(伸ばす)相手をなぐり倒す。のす。「一発で―・されてしまった」
遠くへ逃がす。落ちのびさせる。
「いくばくも―・さずして、捕へたる所に」〈宇治拾遺・一〉
[可能]のばせる
[下接句]足を延ばす猿臂(えんぴ)を伸ばす驥足(きそく)を伸ばす腰を伸ばす触手を伸ばす手を延ばす手足を伸ばす鼻毛を伸ばす羽を伸ばす

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

伸ばす/延ばすの関連キーワード被す紛らかす目の前悠遠さ・す継足す任す跨がる持古す割増し

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone