コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

恒〔恆〕 コウ

デジタル大辞泉の解説

こう【恒〔恆〕】[漢字項目]

常用漢字] [音]コウ(漢) ゴウ(呉) [訓]つね
〈コウ〉いつも変わらない。つね。「恒久恒常恒例
〈ゴウ〉ガンジス川。「恒河(ごうが)恒沙(ごうじゃ)
[名のり]ちか・のぶ・ひさ・ひさし・ひとし

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

恒〔恆〕の関連キーワード恒良親王(つねよししんのう)鹿児島県曽於市大隅町恒吉ついてないときのうたラヴォアジエの法則速水春暁斎(初代)お地蔵さんロンドこのつぎ なあに富山県高岡市二塚ヂャンペイヘン山内甚兵衛山月庵主人北岳・北嶽恒性法親王三宅やす子久恒 貞雄香川景敏渋谷国安村山半山松山松根小西秀麿

今日のキーワード

やおら

[副]1 ゆっくりと動作を起こすさま。おもむろに。「やおら立ち上がる」2 静かに。そっと。「姫君、御硯(すずり)を―引き寄せて」〈源・橋姫〉[補説]文化庁が発表した平成18年度「国語に関する世論調査」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android