戻る(読み)モドル

デジタル大辞泉の解説

もど・る【戻る】

[動ラ五(四)]
もとの場所に帰る。「家に―・る」「席に―・る」
進んだ方向と逆の方向へ引き返す。「来た道を―・る」
もとの状態にかえる。旧に復す。「よりが―・る」「振り出しに―・る」
本来の持ち主のもとに返る。「貸した金が―・る」「税金が―・る」
得た利益がなくなる。
「夜業(よなべ)さしよにもこの油の高さでは、儲ける程皆―・る」〈浄・女腹切
[可能]もどれる
[用法]もどる・かえる――「八時までには戻り(帰り)なさい」「昨日は家に戻ら(帰ら)なかった」など、はじめにいた所へ引き返すでは通じて用いられる。◇「戻る」には移動の途中で出発点に引き返す意がある。「忘れ物に気づいて駅へ戻る」「山で迷ったら来た道を戻るにかぎる」◇「戻る」には、もとの状態になる意もある。「盗まれた自転車が戻った」「夫婦のよりが戻る」◇「帰る」は、出先からもとの所へ行くの意がある。「門限がうるさいからもう帰るよ」「天涯孤独で帰るべき家もない」などでは「帰る」がふさわしい。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

もどる【戻る】

ある場所から離れて、再びもとの場所に帰り着く。また、もとの場所の方向へ引き返す。帰る。 家に-・る 行きつ-・りつする いま来た道を-・る 自分の席に-・りなさい
持ち主や本来あった場所に返される。 財布が-・った 貸した本がやっと-・ってきた
以前の状態に再びなる。旧に復する。 村に平和が-・った 意識が-・る
[可能] もどれる

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

オジー オズボーン

職業・肩書ロック歌手国籍英国生年月日1948年12月3日出生地ウォーリックシャー州アストン本名Osbourne,Johnグループ名旧グループ名=ブラック・サバス〈Black Sabbath〉経歴友人ト...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

戻るの関連情報