蘇る(読み)ヨミガエル

デジタル大辞泉「蘇る」の解説

よみ‐がえ・る〔‐がへる〕【×蘇る/×甦る】

[動ラ五(四)]黄泉(よみ)から帰る
死んだもの、死にかけたものが生きかえる。蘇生する。「死者が―・る」
一度衰退したものが、再び盛んになる。「記憶が―・る」「伝統工芸現代に―・る」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

鳴き竜

天井と床などのように互いに平行に向き合った堅い面がある場所で拍手・足音などの衝撃性短音を発したとき、往復反射のためピチピチとかブルブルなど特殊な音色をもって聞こえることがある。この現象をフラッターエコ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android