コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

担保付社債 たんぽつきしゃさい secured bond; mortgage bond

6件 の用語解説(担保付社債の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

担保付社債
たんぽつきしゃさい
secured bond; mortgage bond

債権の担保のために物的担保が付せられた社債担保附社債信託法により規制される。起債会社(委託会社)と社債権者との中間に信託会社受託会社)を置き,委託会社と受託会社間の信託契約により受託会社が物的担保を取得するとともに,これを総社債権者のために保存,実行すべき義務を負い,社債権者は受益者としてその債権額に応じて平等に担保の利益を受ける(担保附社債信託法36,37)。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

たんぽつき‐しゃさい【担保付社債】

元利の支払いを確実にするため、起債会社と信託会社との信託契約によって物的担保の付された社債

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

担保付社債【たんぽつきしゃさい】

担保付社債信託法に基づき,社債の元利金保証のため質権や抵当権などの物上担保を付した社債。担保の性質により,クローズド・モーゲージオープン・エンド・モーゲージに分けられるが,後者が普通。
→関連項目社債

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

たんぽつきしゃさい【担保付社債】

債権担保のために担保付社債信託法(1905公布)の定める物上担保(物的担保)の付せられた社債。社債に付けることのできる物上担保は,動産質,証書のある債権質,株式の各質,不動産抵当,船舶,自動車航空機建設機械の各動産抵当,鉄道,工場,鉱業,軌道,運河,漁業,自動車交通事業,道路交通事業港湾運送事業,観光施設の各財団抵当企業担保(企業担保権)の19種に限られる(担保付社債信託法4条)。特殊会社の発行する社債で,法律上社債権者が会社の総財産からの優先弁済権を与えられている一般担保(ゼネラルモーゲージ)付社債は,担保付社債とは異なる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

たんぽつきしゃさい【担保付社債】

元利金の支払いを保証するために物的な担保が設定されている社債。社債発行会社と信託契約を結んだ受託会社が、債権者のための担保権を取得する。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

担保付社債
たんぽつきしゃさい

社債権担保のために、物上担保がつけられている社債。無担保社債に対立する概念。正式には担保付社債信託法(明治38年法律第52号)によって定められた担保がつけられている社債をさす。社債は大量に発行され、社債権者の数も多く、社債の移転も頻繁であるので、各個の社債について個別的に物上担保権を設定することは事実上困難である。したがって、信託法理を利用し、社債発行会社(起債会社)と社債権者の中間に信託会社(信託銀行)を置き、これに社債権者のための物上担保権を信託することにした。すなわち、起債会社(委託会社)と信託会社(受託会社)間の信託契約(担保付社債信託法2条1項、18条)によって、受託会社が担保権を取得し、社債権者は受益者として担保の利益を債権額に応じて享受するのである(同法37条)。同一担保について社債を1回に発行するもの(閉鎖担保)と数回に分けて社債を発行するもの(開放担保)とが担保付社債の発行方法として認められているが、後者が大部分である。日本では、事業債についてはほとんどが担保付社債として発行されるが、担保付社債信託法上の物上担保としては19種のみが認められている。そのうち、株式会社の総財産を一体として変動するままの状態で担保に供する企業担保と財団抵当とが重要である。[戸田修三・福原紀彦]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

担保付社債の関連キーワードクローズド・モーゲージ社債権者集会信託会社担保付公債無担保社債オープン・エンド・モーゲージ担保付社債信託一般担保付社債担保付社債信託法担保付転換社債

今日のキーワード

太陽系外惑星

太陽以外の恒星を回る惑星。その存在を確認する方法として、(1)惑星の重力が引き起こす恒星のわずかなふらつき運動を、ドップラー効果を用いて精密なスペクトル観測により検出する、(2)惑星が恒星の前面を通過...

続きを読む

コトバンク for iPhone