コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サツ

デジタル大辞泉の解説

さつ【撮】

容積の単位。中国旧制の単位としては、勺(しゃく)の10分の1。尺貫法の単位としては、の10分の1。の100分の1。

さつ【撮】[漢字項目]

常用漢字] [音]サツ(漢) [訓]とる つまむ
〈サツ〉
つまんで取る。つまむ。「撮土撮要
写真をとる。「撮影

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

さつ【撮】

体積の単位。中国の旧制で、勺しやくの10分の1。また、尺貫法で才の10分の1。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

撮の関連キーワード殺・冊・刷・刹・察・撒・撮・擦・札・殺・薩・颯ドローン(小型無人飛行機)つまみ細工(摘細工)此れに懲りよ道才棒此れに懲りよ道才坊ストライサンド効果迷惑行為防止条例食い欠く・食欠くセクストーション映画盗撮防止法ステレオカメラ盗撮防止機能江戸むらさき松本 田三郎金棒・鉄棒電子透かし偽造カード赤松 椋園大鳥圭介飯尾為種

今日のキーワード

奨学金破産

学生が国の奨学金制度を利用したものの、返済の目途が立たずに自己破産すること。国内の自己破産の総件数は2003年をピークに減少傾向にあるが、このうち奨学金関連の破産は3000人前後の状況が続いており、1...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

撮の関連情報