整える/調える/斉える(読み)トトノエル

デジタル大辞泉の解説

ととの・える〔ととのへる〕【整える/調える/斉える】

[動ア下一][文]ととの・ふ[ハ下二]
必要なものをすべてそろえる。間に合うように用意する。また、買ったりしてとりそろえる。「支度を―・える」「夕食を―・える」
乱れのないように形をきちんとする。「服装を―・える」「隊列を―・える」「体勢を―・える」
交渉・相談を成立させる。まとめる。「縁談を―・える」「商談を―・える」
点検して望ましい状態にしておく。調整する。「楽器の音程を―・える」「味を―・える」
[補説]多く、2は「整える」、134は「調える」と書く。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

適応障害

心理社会的なストレスがはっきりと認められ、情緒面や行動面に問題が生じるもの。職場の人間関係、夫婦間の葛藤を始め、親の離婚、子供の自立、失恋、身体疾患など、一過性のものから持続的なものまで、ストレス因子...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android