コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

新京極 しんきょうごく

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

新京極
しんきょうごく

京都市中京区の一地区。東西を寺町通河原町通南北三条通四条通に区切られた繁華街豊臣秀吉がここに洛中寺院を集めて寺院町を形成。江戸時代境内に見せ物,芝居小屋露店が出てにぎわった。明治5 (1872) 年誓願寺などの寺の境内を整理して商店街を建設。寺町通が平安京の東京極にあたるので新京極と命名。現在は映画館,劇場,みやげ物店,飲食店などが連なり,京都屈指の繁華街となっている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

百科事典マイペディアの解説

新京極【しんきょうごく】

京都市中京区南東部にある繁華街。地名は明治初年町づくりの際,京極に対して命名。河原町通りと寺町通りの間で,南北を三条通り四条通りで画される。誓願寺の縁日に市が立ち,次第に繁華になった。
→関連項目京都[市]中京[区]錦市場

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

しんきょうごく【新京極】

京都市中京区にある繁華街。河原町通りと西の寺町通りの間にあり,北は三条通りから南は四条通りに至る南北約500mの新京極通りを中心とする。1872年(明治5)の東京遷都により沈滞した京都の産業の復興を意図して,当時の京都府参事槙村正直の発案により開かれたもので,名称は当地域が平安京の東京極大路にほぼ該当することから付けられた。それまでこの地域は,1590年(天正18)の豊臣秀吉による都市改造の一環として形成された寺町であったが,一部を残して強制上知(収公)して道を開き,飲食店や娯楽場を設け,大道や小屋では見世物,芝居が常時興行された。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

しんきょうごく【新京極】

京都市の繁華街。三条通りと四条通りとの間を南北に走る街路。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本の地名がわかる事典の解説

〔京都府〕新京極(しんきょうごく)


京都市中京(なかぎょう)区南東部の繁華街。寺町(てらまち)通の東にあり、北の三条(さんじょう)通から南の四条(しじょう)通にかけて延びる。平安京の京極は現在の寺町通にあたる。明治期、寺院の敷地が開発され、歓楽街に発展。映画館・飲食店が並ぶ。観光客向けの土産物店が多い。

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

新京極
しんきょうごく

京都市中京(なかぎょう)区にある繁華街。河原町通(かわらまちどおり)と寺町通の間にあり、三条通と四条通を結ぶ南北約500メートルの街路に商店が並ぶ。寺町通は平安京の京極大路にあたり、豊臣秀吉(とよとみひでよし)によって洛中(らくちゅう)の寺を集めて寺町がつくられた。1872年(明治5)のちの京都府知事槇村正直(まきむらまさなお)は、東京遷都により衰微した京都の復興策として、寺町の一角の誓願寺(せいがんじ)の縁日が開かれていた地を買収して盛り場とし、新京極と名づけた。現在は映画館、土産物(みやげもの)店、飲食店などが集まるアーケード街をなし、蛸薬師(たこやくし)堂(永福寺)、錦(にしき)天満宮などもある。[織田武雄]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の新京極の言及

【誓願寺】より

…京都市中京区新京極三条にある浄土宗西山深草派の総本山。深草山と号す。…

※「新京極」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

新京極の関連キーワード京都府京都市中京区中之町市川 鰕十郎(5代目)実川 延三郎(5代目)坂東 簑助(5代目)京都府京都市中京区大谷 竹次郎京都府京都市玉村 方久斗白井 松次郎鈴木 諦教阪東文治郎中京[区]錦小路通り大谷竹次郎山本 宣治オッペケペ錦小路通野呂天然歓喜光寺織田武雄

今日のキーワード

阪神園芸

阪神電気鉄道株式会社の子会社で、兵庫県西宮市に本社を置く造園会社。正式名称は「阪神園芸株式会社」。1968年に設立された。環境緑化工事の施工・維持管理、公園植栽などの管理、観葉植物のリースといった業務...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

新京極の関連情報