コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

横断的 オウダンテキ

デジタル大辞泉の解説

おうだん‐てき〔ワウダン‐〕【横断的】

[形動]異なる分野・種類などを超えたつながりがあるさま。「教科横断的な学習」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

おうだんてき【横断的】

( 形動 )
いくつかの分野にまたがるさま。横のつながりを持つさま。 「 -な研究テーマ」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

横断的の関連キーワード参院選に向けた自民党と民主党の農業に関する公約クロス・ファンクショナル・チーム総合的な学習の時間(総合学習)クロスファンクショナルチームNCAA(全米大学体育協会)ADR(裁判外紛争処理制度)カルチュラル・スタディーズエクステンシブ・メソッドクロスファンクショナル軍縮不拡散イニシアチブリンクドオープンデータ情報通信技術総合戦略室日本退職者福祉協議会農業経営の大規模化リエンジニアリングクラフト・ユニオンマスコミ倫理懇談会プロジェクトチーム社会経済国民会議メディアジャック

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

横断的の関連情報