コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

江島神社 えのしまじんじゃ

3件 の用語解説(江島神社の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

江島神社
えのしまじんじゃ

神奈川県藤沢市に鎮座する元県社。江島明神ともいう。日本3弁天の一つ。祭神は,タキリヒメノミコト,イチキシマヒメノミコト,タキツヒメノミコト。例祭4月初巳 (み) 日,10月初亥 (い) 日。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉プラスの解説

江島神社

神奈川県藤沢市にある神社。552年創祀。祭神は江島大神(紀理比売命(たぎりひめのみこと)、市寸島比売命(いちきしまひめのみこと)、田寸津比売命(たぎつひめのみこと))。日本三大弁天のひとつ。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

江島神社
えのしまじんじゃ

神奈川県藤沢市江の島に鎮座。祭神は辺津宮(へつみや)に田寸津比売命(たぎつひめのみこと)、中津宮(なかつみや)に市寸島比売命(いちきしまひめのみこと)、奥津宮(おきつみや)に多紀理毘売命(たぎりびめのみこと)の3女神を祀(まつ)る。さらに御窟(おんいわや)の左奥に天照皇大神(あまてらすすめおおみかみ)、須佐之男命(すさのおのみこと)、同右奥に前記の3女神を配祀(はいし)する。社伝によると、欽明(きんめい)天皇のときの創祀と伝える。古くは江島明神(みょうじん)とよばれていたが、仏教との習合によって弁財天女とされた。江島弁天と称して海の神、幸福、財宝の神、技芸上達の神として仰がれ、厳島(いつくしま)(広島県)、竹生島(ちくぶじま)(滋賀県)とともに日本三弁天とされる。『吾妻鏡(あづまかがみ)』に、1182年(寿永1)4月5日源頼朝(よりとも)が祈願のため文覚(もんがく)をしてこの島に弁財天を勧請(かんじょう)したことがみえる。江戸時代には徳川家康の崇敬厚く、社領の寄進を受けた。旧県社。例祭は4月初の巳(み)の日、10月初の亥(い)の日。末社の八坂神社の例祭(7月14日)に行われる神輿渡御(みこしとぎょ)は有名。[岡田荘司]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の江島神社の言及

【江の島】より

…〈真白き富士の嶺(ね),緑の江の島〉と歌われたようにその風光が賞され,鎌倉と結んで湘南観光の中心地である。島の弁財天は近世期に日本の三弁天の一つとされて庶民の江の島参りが盛んであったが,明治初年の神仏分離により江島神社となった。江ノ島電鉄(江ノ電),小田急江ノ島線,湘南モノレール線がそれぞれ藤沢,新宿,大船から対岸の片瀬まで通じ,島へは歩道,車道の両専用橋がかかる。…

※「江島神社」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

江島神社の関連キーワード神奈川県藤沢市今田神奈川県藤沢市打戻神奈川県藤沢市遠藤神奈川県藤沢市大庭神奈川県藤沢市片瀬神奈川県藤沢市川名神奈川県藤沢市小塚神奈川県藤沢市藤沢神奈川県藤沢市本藤沢神奈川県藤沢市南藤沢

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

江島神社の関連情報