コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

江府町 こうふ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

江府〔町〕
こうふ

鳥取県西部にある町。 1953年江尾町と,米沢,神奈川の2村が合体して発足。 54年日光村の一部を編入。北部は大山の南斜面で,鏡ヶ成国民休暇村で知られる。中心集落の江尾は日野川中流域にある谷口集落で,尼子氏の家臣蜂塚氏の居城があったところ。江戸時代は番所がおかれ,宿場町として発展。高原では野菜をはじめワサビ,シイタケを産し,渓流ではコイを養殖。大山南麓の放牧場ではウシの多頭飼育が行われる。町域の一部は大山隠岐国立公園に属する。 JR伯備線,国道 181号線,482号線が通り,米子自動車道のインターチェンジがある。面積 124.52km2。人口 3004(2015)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

キラウエア火山

ハワイ諸島の南東端、同諸島中最大のハワイ島南東部を占める玄武岩質の活火山。標高1222メートル。島の中央部にあるマウナ・ロア山、マウナ・ケア山と同様に、傾斜が平均6~7度の緩やかな楯状(たてじょう)火...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

江府町の関連情報