コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

沢木欣一 さわき きんいち

3件 の用語解説(沢木欣一の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

沢木欣一 さわき-きんいち

1919-2001 昭和-平成時代の俳人。
大正8年10月6日生まれ。細見綾子の夫。加藤楸邨(しゅうそん),中村草田男に師事。昭和21年金沢で「風」を創刊,29年より社会性俳句を主唱する。この間「天狼」同人。41年東京芸大教授。62年俳人協会会長。即物具象の作風で知られ,平成8年「白鳥」で蛇笏(だこつ)賞。平成13年11月5日死去。82歳。富山県出身。東京帝大卒。句集に「塩田」など。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

デジタル大辞泉の解説

さわき‐きんいち〔さはき‐〕【沢木欣一】

[1919~2001]俳人。富山の生まれ。加藤楸邨中村草田男に師事。昭和21年(1946)「」を創刊、社会性俳句を推進した。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

沢木欣一
さわききんいち
(1919―2001)

俳人。富山市に生まれる。加藤楸邨(しゅうそん)、中村草田男(くさたお)に師事。1946年(昭和21)『風』創刊。のち主宰誌となるが、当時は同人誌で、俳句の社会性論議の中心的な場であった。「塩田(えんでん)に百日筋目つけ通し」を含む「能登(のと)塩田」30句は、欣一の代表句であるばかりか、この時代の代表作としても記憶される。塩田の作業を凝視してうたった写真句であるのでいつまでも色褪(いろあ)せぬ秀作である。47年、年上の俳人細見綾子と結婚。句集に『塩田』(1956)、『沖縄吟遊集』(1974)、『二上挽歌(ふたがみばんか)』(1976)、『遍歴』(1983)、『眼前』(1994。詩歌文学館賞)、『交響』(1999)などがある。即物、即興、対話を重んじ、日本人の心の原郷に触れようと努めた。東京芸術大学教授、のち名誉教授。俳人協会会長をも務めた。1996年(平成8)自伝的回顧録『昭和俳句の青春』(1995)で俳人協会評論賞を、また同年第十句集『白鳥』(1995)により蛇笏(だこつ)賞を得た。『白鳥』の代表作は「八雲わけ大白鳥の行方かな」で、新潟県瓢湖(ひょうこ)での作。雄大な心象風景となり、どこか大人物の逝去を思わせるところがある。2001年11月5日死去。主宰誌の『風』は、「一代限り」との遺言によって、その死去とともに終刊となった。[平井照敏]
『『地聲 句集』(1973・角川書店) ▽『赤富士』(1974・牧羊社) ▽『定本塩田 沢木欣一句集』(1976・牧羊社) ▽『二上挽歌』(1976・永田書房) ▽『自註現代俳句シリーズ第2期17 沢木欣一集』(1980・俳人協会) ▽『遍歴 句集』(1983・立風書房) ▽『日々の俳句』(1983・求龍堂) ▽『往還 句集』(1986・角川書店) ▽『俳の風景』(1986・角川書店) ▽『奥の細道を歩く』(1990・東京新聞出版局) ▽『沢木欣一 自選三百句』(1991・春陽堂書店) ▽『眼前 句集』(1994・角川書店) ▽『俳句の基本』(1995・東京新聞出版局) ▽『昭和俳句の青春』(1995・角川書店) ▽『白鳥 句集』(1995・角川書店) ▽『交響 句集』(1999・角川書店) ▽『綾子の手 句集』(2000・角川書店) ▽『沖縄吟遊集 沢木欣一集』(邑書林句集文庫) ▽沢木欣一編著『子規・写生 没後百年』(2001・角川書店) ▽沢木欣一ほか著、聞き手・黒田杏子『証言・昭和の俳句』下(2002・角川書店) ▽細見綾子編『欣一俳句鑑賞』(1991・東京新聞出版局)』

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

沢木欣一の関連キーワード鷹羽狩行岡田日郎佐藤鬼房鈴木鷹夫成瀬桜桃子原子公平村沢夏風森田峠山田みづえ西村和子

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

沢木欣一の関連情報