コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

法観寺 ほうかんじ

5件 の用語解説(法観寺の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

法観寺
ほうかんじ

京都市東山区にある臨済宗の寺。聖徳太子の創建と伝えられ,五重塔のみ現存。八坂の塔と呼ばれ,高さ 48m,永享 12 (1440) 年足利義教の再建,元和4 (1618) 年に大修理が行われ,重要文化財に指定されている。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

ほうかん‐じ〔ホフクワン‐〕【法観寺】

京都市東山区にある臨済宗建仁寺派の寺。山号は、霊応山。聖徳太子の創建と伝えられる。永享12年(1440)建造の八坂の塔とよばれる五重の塔がある。八坂寺。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

ほうかんじ【法観寺】

京都市東山区八坂上町,北は八坂神社,南は清水寺のほぼ中間に位置する臨済宗建仁寺派の寺。霊応山と号し,八坂塔と通称する。飛鳥時代の創建で,古くは八坂寺と称した。《延喜式》では盂蘭盆供養料を給される七寺の一つとされ,官寺として栄えたが,1179年(治承3)祇園大衆と清水寺僧徒との合戦の兵火により焼失。91年(建久2)源頼朝の援助を受けて再建されたものの,寺勢は漸次衰えた。1240年(仁治1)当寺中興の祖とされる建仁寺第8世済翁証救が入寺して禅刹となり,現寺号に改められた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

ほうかんじ【法観寺】

京都市東山区八坂上町にある臨済宗建仁寺派の寺。山号、霊応山。聖徳太子の建立と伝える。五重の塔は1440年に再興。八坂寺。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

法観寺
ほうかんじ

京都市東山区八坂上(やさかかみ)町にある臨済(りんざい)宗建仁(けんにん)寺派の寺。霊応山(れいおうざん)と号し、通称を八坂塔(やさかのとう)という。本尊は五智如来(ごちにょらい)(大日(だいにち)、釈迦(しゃか)、阿弥陀(あみだ)、宝生(ほうしょう)、阿(あしゅく))。聖徳太子の創建と伝えられ、創建には、八坂郷を拠点としていた渡来系豪族の八坂造(やさかのみやつこ)がかかわったという。『延喜式(えんぎしき)』盂蘭盆(うらぼん)供養料七か寺(当寺のほか、東寺(とうじ)、西寺(さいじ)、佐比寺、野寺、出雲(いずも)寺、聖神(しょうしん)寺)の一つであった。1179年(治承3)兵火にかかり、1192年(建久3)源頼朝(よりとも)により再興される。1240年(仁治1)建仁寺第8世済翁証救(さいおうしょうきゅう)が入住し、真言(しんごん)宗を改めて、以後は禅刹(ぜんさつ)として栄えた。しかし応仁(おうにん)の乱ののちは急速に衰微し、現在では五重塔(国の重要文化財)、太子堂、薬師堂だけがあるにすぎない。五重塔は1440年(永享12)の建造で、飛鳥(あすか)時代の礎石の上に建ち、世に八坂塔と称し、東山の象徴となっている。寺宝の紙本着色八坂塔絵図は国の重要文化財。[平井俊榮]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

法観寺の関連キーワード八坂八坂神社祇園社東湖八坂神社のトウニン(統人)行事京都府京都市東山区祇園町北側京都府京都市東山区八軒町京都府京都市東山区京都府京都市東山区福稲岸ノ上町京都府京都市東山区八坂上町八坂神社(福井)

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

法観寺の関連情報