コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

浜坂[町] はまさか

百科事典マイペディアの解説

浜坂[町]【はまさか】

兵庫県北西部,日本海に面する美方(みかた)郡の旧町。山陰本線が通じる中心の浜坂は近海漁業基地。ちくわなどの食品加工を行い,縫針を特産する。米,園芸作物も産する。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

はまさか【浜坂[町]】

兵庫県北西端,美方郡の町。人口1万1827(1995)。日本海に面し,西は鳥取県と接する。岸田川とその支流の沿岸に耕地が分布するほかは,山地が海に迫っている。中心集落の浜坂は古くから京都と山陰を結ぶ交通の要衝として,また西廻廻船の寄航地として栄えた。農漁業は米の生産調整や漁業資源の減少などで衰退傾向にあるが,園芸農業の導入,漁場整備などで回復が図られている。諸寄(もろよせ)や居組(いぐみ)は沿岸漁業の基地で,マツバガニの漁獲が多い。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone