コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

消化腺 ショウカセン

世界大百科事典 第2版の解説

しょうかせん【消化腺 digestive gland】

消化管に付随して消化液を分泌する腺をいう。脊椎動物では肝臓と膵臓に代表され,いずれも十二指腸に開口する。肝臓からは胆管を経て胆汁が分泌され,脂質の消化をたすける。一方,膵臓からの膵液タンパク質,脂肪,炭水化物を消化する酵素を含む。また,胃壁腸壁には腺,腸腺があり,胃酸消化酵素を分泌する。さらに,爬虫類以上の脊椎動物では唾液(だえき)腺が発達し,口腔中に唾液を分泌している。哺乳類の唾液腺には顎下腺舌下腺耳下腺などがある。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

しょうかせん【消化腺】

消化液を分泌する腺の総称。唾液腺・肝臓・膵臓すいぞう・胃腺・小腸腺をいう。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

消化腺
しょうかせん

広義には消化器官に付属する外分泌腺で、脊椎(せきつい)動物では唾液(だえき)腺、食道、胃、腸の各分泌腺、肝臓、膵臓(すいぞう)があるが、狭義の消化腺、すなわち消化液を出す腺は、このうち唾液腺、胃腺、および膵臓のみをさす。無脊椎動物では軟体動物と節足動物の中腸に開口する中腸腺が消化液を分泌する主要な消化腺である。[八杉貞雄]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

消化腺の関連キーワード口腔(こうこう)イワン パブロフ膵機能検査パブロフカエル消化管消化器中腸腺イルカ器官砂囊前胃砂嚢盲嚢発生

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android