コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

済寧 さいねい

3件 の用語解説(済寧の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

済寧【さいねい】

〈せいねい〉とも。中国,山東省南西部の都市。古名は任城。大運河東岸にある。京滬(けいこ)鉄路(北京〜上海)の支線が通じ,省西部の農産物の集散地。工業は食品加工農機具が主。

済寧【せいねい】

済寧(さいねい)

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

さいねい【済寧 Jǐ níng】

中国,山東省南西部の都市。〈せいねい〉ともいう。人口93万(1994)。泰山山地の西,大運河の沿岸にある。中原と山東を結ぶ華北の要衝で,春秋時代には華北東部の宋,衛,魯,斉など各国のあいだの争乱の中心であった。秦に対する合従連衡を説いた蘇秦が〈亢父(こうほ)の険〉と呼び,斉国防御の要地としたのもこの地である。漢代には任城県が置かれ,後漢には任城国となり,以後州郡の中心となった。済寧の名は元代の済寧路にはじまる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

世界大百科事典内の済寧の言及

【済寧】より

…漢代には任城県が置かれ,後漢には任城国となり,以後州郡の中心となった。済寧の名は元代の済寧路にはじまる。元代に会通河が開かれてからは,大運河漕運の重要な拠点となった。…

※「済寧」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

済寧の関連情報