コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

温情 オンジョウ

デジタル大辞泉の解説

おん‐じょう〔ヲンジヤウ〕【温情】

あたたかみのある優しい心。思いやりのある寛大な心。「温情のこもった言葉」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

おんじょう【温情】

穏やかで思いやりのあるやさしい心。情け深い心。 「 -あふれる言葉」 〔同音語の「恩情」は目上の者が目下の者へかける情けのことであるが、それに対して「温情」は一般的に言う言葉で、思いやりのある心をいう〕

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

温情の関連キーワードフランス(Anatole France)溫・怨・恩・温・穏・穩・遠・隠・音コンスタンティウス(1世)コードウェイナー スミスクラシエホールディングスベルギー領コンゴパターナリズム経営家族主義海水温情報鳥井信治郎オカの闘い一谷嫩軍記ケベック法ル・プレール・プレー吉永 時次藤井五一郎カールトン藤原安子昭和恐慌

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

温情の関連情報