コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

演劇教育 えんげききょういく

世界大百科事典 第2版の解説

えんげききょういく【演劇教育】

演劇の創造と鑑賞の活動をとおして,学習者の人間形成に資そうとする芸術教育の一分野。また,演劇の本質や機能を教育活動のさまざまな面に生かすことによって,教育活動の活性化を促そうとする教育運動の一主張でもある。〈演劇教育〉は,俳優など演劇人養成のための教育をさすこともあるが,これについては〈俳優教育〉の項目を参照されたい。 演劇を教育活動の中に生かそうとする考え方は,ヨーロッパでは古代ギリシア時代からみられ,中世のキリスト教寺院でも,教義礼拝を劇化する方法がとられていた。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

演劇教育の関連キーワードエルヴィーン ピスカートルコンセルバトアールフォーガティあずさ 欣平ピスカートルグロボカールカチャーロフアメリカ演劇大井 数雄冨田 博之如月 小春平井雅士宮田慶子文芸協会冨田博之演劇学校千田是也学校行事学校劇児童劇

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

演劇教育の関連情報