コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

炭酸リチウム タンサンリチウム

2件 の用語解説(炭酸リチウムの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

たんさん‐リチウム【炭酸リチウム】

リチウム無機化合物。白色の粉末。単斜晶系陶磁器釉(うわぐすり)、鬱病の治療薬に用いられる。リチウムイオン電池の正極材料コバルト酸リチウムの原料としても知られる。化学式Li2CO3

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

炭酸リチウム
たんさんりちうむ
lithium carbonate

そう病およびそううつ病のそう状態の改善のために精神科領域で用いられる薬剤。うつ病うつ状態に用いられる薬は数多くあるが、そう状態に有効な薬剤は数少ない。とくに適応がそう病、そう状態に限定されて用いられているのは本剤のみである。腸溶錠(100ミリグラム、200ミリグラム含有)が市販されている。1日400~600ミリグラムから投与を始め、1日2~3回に分けて服用する。以後増量し、改善がみられたら1日200~800ミリグラムを維持量とする。過量投与で中毒をおこすので、血清リチウム濃度を測定しながら投与量を定める。過量投与で吐き気、嘔吐(おうと)、下痢、食欲不振、運動障害、傾眠、発熱、発汗、錯乱などの副作用がみられる。[幸保文治]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の炭酸リチウムの言及

【炭酸】より

…遷移金属の塩は多く着色しているが,それ以外の塩はすべて無色である。アルカリ金属の塩は一般に水によく溶けるが,リチウム塩の炭酸リチウムLi2CO3のみは例外で,比較的難溶であり,しかも温度上昇とともに溶解度が減少する。また炭酸タリウムTl2CO3もわずかに溶けるが,それ以外の炭酸塩はすべて水に難溶である。…

※「炭酸リチウム」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

炭酸リチウムの関連キーワード水素化アルミニウムリチウム無機化合物無機無機塩類無機物ヒ素化合物ブチルリチウムメチルリチウムトリチウム標識化合物《無機化合物の構造論》

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

炭酸リチウムの関連情報