無作為(読み)ムサクイ

  • むさくい ‥サクヰ
  • むさくい〔サクヰ〕

デジタル大辞泉の解説

[名・形動]作為がないこと。偶然にまかせること。また、そのさま。「無作為に選び出す」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙
① 作為のないこと。こしらえごとでないこと。
② 起こり得るすべての事柄が同等の確からしさで起こるようにすること。ランダム。「無作為標本」
※推計学の話(1949)〈増山元三郎〉二「同じ母集団から無作為に抽出を繰り返した時」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

無作為の関連情報