コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

環化 かんかcyclization

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

環化
かんか
cyclization

鎖式化合物を環式化合物にする反応。閉環ともいう。 (1) 分子内化 1分子内の2個の官能基の間で縮合反応を行わせるか,適当な炭化水素を触媒の存在下で加熱することにより環式化合物をつくる。反応例を図に示す。 (2) 分子間環化 2個以上の分子が環式化合物をつくる反応。マロン酸ジエチルと尿素からバルビツル酸をつくる反応や,アセチレン中での放電で3分子のアセチレンを縮合させてベンゼンにする反応などがその例。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

栄養・生化学辞典の解説

環化

 有機化合物が分子内で環状構造を形成すること.

出典|朝倉書店栄養・生化学辞典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

環化
かんか

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

環化の関連キーワードウッドワード=ホフマン則ウッドワード‐ホフマン則シクロオクタテトラエンブレット則(縮合環)ミルス‐ニクソン効果改質[ナフサ]シトロネラールカプロラクタムフェナントレンデヒドロ酢酸フタルイミドグルタミン酸石炭化学工業大環状化合物脂環式化合物芳香族化反応接触改質法ピリミジンアルキル化メントール

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

環化の関連情報