コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

環太平洋地帯 かんたいへいようちたいcircum‐Pacific region

世界大百科事典 第2版の解説

かんたいへいようちたい【環太平洋地帯 circum‐Pacific region】

太平洋の周縁をめぐる地帯。環太平洋火山帯地震帯の名でも知られるように,地球上の重要な地学的変動地帯である。緯度方向のアルプス・ヒマラヤ地帯が大陸間の代表的な変動地帯であるのに対し,本地帯は太平洋と周縁大陸間の変動地帯として知られている。 現在活動的な部分は大部分が島弧ないし陸弧系からなる。その主なものは,アラスカ南部・アレウトカムチャツカ・千島,東日本,伊豆・マリアナ,西日本(琉球),フィリピンインドネシアメラネシア,トンガ・ニュージーランド北島,西南極地方・スコシアアンデス,中央アメリカである。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

環太平洋地帯の関連キーワードアルプス造山運動沈み込み帯日本列島金属鉱業