容認(読み)ヨウニン

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙
① ゆるして認めること。認容。
※日本教育策(1874‐75頃)〈森有礼編〉合衆国教育概略「此事必ず州府の容認扶持を被り、始めて能く緒に就くことを得」
② 法律で、他人の行為をとめるべき立場にある者が、これを知りながらそのまま認めることをいう。
※国家公務員法(1947)一一一条「第二十号に掲げる行為を企て、命じ、故意にこれを容認し、そそのかし又はそのほう助をした者は」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

容認の関連情報