コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

生産管理(労働) せいさんかんり

百科事典マイペディアの解説

生産管理(労働)【せいさんかんり】

労働組合が使用者の指揮命令を排除し,自ら生産や業務を管理運営する争議行為。第1次大戦後の経済混乱期に独・伊で行われ,日本では第2次大戦直後のインフレ高進,生活物資欠乏,経営者の生産サボタージュに対抗してしばしば行われた。
→関連項目工場占拠争議行為

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で流通する仮想通貨の一。金融当局の規制を受けず、P2Pネットワークを通じて相手と直接取引を行う。2009年に開発され、世界各国で利用されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

生産管理(労働)の関連情報