コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

生産管理(労働) せいさんかんり

1件 の用語解説(生産管理(労働)の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

生産管理(労働)【せいさんかんり】

労働組合が使用者の指揮命令を排除し,自ら生産や業務を管理運営する争議行為。第1次大戦後の経済混乱期に独・伊で行われ,日本では第2次大戦直後のインフレ高進,生活物資欠乏,経営者の生産サボタージュに対抗してしばしば行われた。
→関連項目工場占拠争議行為

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

生産管理(労働)の関連キーワード救済命令御用組合新産別労働組合法派遣労働指揮命令者労働者間接雇用指揮命令賃金交渉

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone