コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

睾丸炎 こうがんえん orchitis

翻訳|orchitis

4件 の用語解説(睾丸炎の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

睾丸炎
こうがんえん
orchitis

精巣 (睾丸) の炎症で,急性と慢性がある。急性のうち最も多いのは耳下腺炎ウイルスによって起るもので,耳下腺炎性睾丸炎という。ほかに,種々の雑菌による副睾丸炎が波及して起るものもある。高熱と局所の痛みがあり,両側性に起ると造精機能に障害が残り,男性不妊の原因になることがある。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

睾丸炎【こうがんえん】

精巣炎とも。外傷あるいは尿路からの細菌侵入,おたふく風邪などの急性伝染の際の血行性の細菌侵入により起こる睾丸の急性炎症。急激な痛みと高熱を発し,吐き気,嘔吐(おうと)を伴う。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

大辞林 第三版の解説

こうがんえん【睾丸炎】

睾丸の炎症。化膿菌・結核菌・淋菌などの感染や、流行性耳下腺炎に続発してみられる。精巣炎。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

睾丸炎
こうがんえん

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

睾丸炎の関連キーワード回腸炎気管支炎甲状腺炎鼻炎副睾丸炎リンパ管炎腸炎慢性副睾丸炎(慢性精巣上体炎)胃炎 (gastric inflammation, gastritis, inflammation of the stomach)睾丸炎 (orchitis, testitis)

今日のキーワード

大統領補佐官

各種政策の立案その他に関し,側近として大統領に助言する役職だが,実質上はブレーン,顧問として多面的な役割を担う。憲法で定められた唯一の行政責任者である合衆国大統領は,強大な権力を持つにもかかわらず,議...

続きを読む

コトバンク for iPhone

睾丸炎の関連情報