コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

矢野荘 やののしょう

3件 の用語解説(矢野荘の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

矢野荘【やののしょう】

播磨国赤穂(あこう)郡の荘園。現兵庫県相生市矢野町を中心とした地域にあった京都東(とう)寺領荘園。もと久富(ひさとみ)保という播磨守藤原顕季の家領で,顕季の孫美福門(びふくもん)院に伝領され,1137年田畠163町余の矢野荘が立券された。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

やののしょう【矢野荘】

播磨国の中世東寺領荘園の一つ。現在の兵庫県相生市矢野町,若狭野町から旧相生市内に及ぶ範囲にあった。もと久富保と称し,11世紀末に播磨国赤穂郡大掾秦為辰が開発した私領である。秦氏はこれを修理大夫藤原顕季に寄進,それが顕季の孫で鳥羽上皇の皇后美福門院得子に伝えられ,1136年(保延2)鳥羽院庁牒によって正式に立券,ここに美福門院領として矢野荘を称することとなった。美福門院は御願寺として歓喜光院を創建,矢野荘はその所領となったが,美福門院の没後はその子八条院子に伝えられた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

矢野荘
やののしょう

播磨(はりま)国赤穂(あこう)郡に存在した東寺(とうじ)領荘園。現在の兵庫県相生(あいおい)市矢野町と若狭野(わかさの)の地域、さらに那波(なば)浦・佐方(さかた)浦などの港湾を荘域とする。荘の起源は、赤穂郡司秦為辰(はたのためたつ)が、1071年(延久3)私領久富保(ひさとみのほ)を中心として開発を始めたことによる。1136年(保延2)、院庁(いんのちょう)の命令により検注が行われ、矢野荘として立荘された。領家は、藤原顕季(あきすえ)、のち領家職は、顕季から大宰権帥(だざいのごんのそつ)長実(ながざね)、女房二条局(つぼね)を経て美福門院(びふくもんいん)へと伝えられた。1167年(仁安2)、美福門院は、御願寺(ごがんじ)歓喜光院(かんぎこういん)に、本荘のうち43町歩余を割いて寄進し、これを別名(べつみょう)と称し、残りを例名(れいみょう)と号して区別した。1297年(永仁5)、例名の所務について、雑掌(ざっしょう)と地頭(じとう)(海老名(えびな)氏)との間に争論が発生し、鎌倉幕府の下知(げち)により、例名は下地中分(したじちゅうぶん)され、西方を領家分、東方を地頭分と定めた。1299年(正安1)、亀山(かめやま)上皇は、別名の地を南禅寺(なんぜんじ)に寄進した。1313年(正和2)、後宇多(ごうだ)上皇は、例名内領家分を東寺に寄進した。翌年9月、東寺の支配開始直後の間隙(かんげき)をついて、寺田法念(てらだほうねん)らの悪党が荘内に乱入した。東寺は、貞和(じょうわ)年間(1345~50)に検注と斗代(とだい)確定を行い、1376年(天授2・永和2)には「年貢雑穀以下員数目録(ねんぐざっこくいかいんずうもくろく)」を作成し、矢野荘の収取基準を確立した。鎌倉末期の例名の田畑は約212町であり、南北朝期の年貢は、米約227石、麦22石、大豆(だいず)16石余であった。南北朝の内乱期には、惣(そう)結合が形成され、非法代官の排斥、夫役(ぶやく)の定量化、年貢斗代の引下げなどを要求する農民闘争が展開した。室町期には、山名持豊(やまなもちとよ)の播磨侵攻により一時期没収され、さらに応仁(おうにん)の乱(1467~77)を経るなかで東寺の収納額は激減し、寺領としての意味は失われた。[佐藤和彦]
『宮川満著「播磨矢野荘」(柴田実編『庄園村落の構造』所収・1955・創元社) ▽小泉宣右「播磨国矢野庄の悪党」(『国史学』66・1956・国史学会) ▽網野善彦著『中世東寺と東寺領荘園』(1978・東京大学出版会) ▽佐藤和彦著『南北朝内乱史論』(1979・東京大学出版会)』

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内の矢野荘の言及

【播磨国】より

…荘園は8世紀中ごろから発生し,東大寺領の垂水荘,石塩生荘など,多くの大寺が播磨に荘園をもった。平安時代では藤原氏の所領の有年荘,美福門院領の矢野荘,東大寺領の大部(おおべ)荘などが著名である。【直木 孝次郎】
【中世】

[鎌倉時代]
 播磨は1184年(元暦1)源義経が三草山(みくさやま)の戦で平資盛を敗走させてから源氏の支配下に入り,源頼朝は梶原景時を下して播磨その他を守護させた。…

※「矢野荘」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

矢野荘の関連情報