コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

竹沢弥七(7世) たけざわやしち[ななせい]

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

竹沢弥七(7世)
たけざわやしち[ななせい]

[生]天保2(1831).8.14.
[没]1876.9.18.
義太夫節の三味線方。6世竹沢弥七の門弟。明治3 (1870) 年には天満芝居で『関取千両幟』の櫓太鼓を新工夫で弾いた。大三味線で有名。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

竹沢弥七(7世)の関連キーワードゴローブニンジョードンバードハラタママイヨメイランワグネルゴローニンメイラングナイゼナウ

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android