コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

第一生命保険[相互会社] だいいちせいめいほけん

百科事典マイペディアの解説

第一生命保険[相互会社]【だいいちせいめいほけん】

独立系の生命保険会社日本生命保険に次ぎ業界2位。1902年農商務省の初代保険課長を退官した矢野恒太〔1865-1951〕が,第一生命保険を設立。100年の歴史を持つ日本初の相互会社組織の生命保険会社として知られる。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

だいいちせいめいほけん【第一生命保険[相互会社]】

日本生命保険に次ぐ業界第2位の生命保険会社。1902年,矢野恒太(1865‐1951)により日本で最初の相互組織の生命保険会社として設立された。矢野は若いときから非営利・会員組織の相互主義による生命保険会社の必要性を唱え,保険業法(1900公布)の起草に参画し,みずから同法の理念に基づき会社を設立した。保険業法の施行後,生命保険事業への理解が深まり,大正末ごろには,同社は後発ながら五大生命保険会社の一つに数えられるまでに成長した。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

第一生命保険[相互会社]の関連キーワード日本生命保険[相互会社]

今日のキーワード

へうげもの

日本のテレビアニメ。放映はNHK(2011年4月~2012年1月)。原作:山田芳裕による漫画作品。制作:ビィートレイン。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android