コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

箕面[市] みのお

百科事典マイペディアの解説

箕面[市]【みのお】

大阪府北部の市。1956年市制。大部分は標高400〜500mの箕面山地で,南部の扇状地に中心市街がある。1910年箕面有馬電鉄(現阪急箕面線)開通後大阪の郊外住宅地,行楽地箕面公園の観光基地となり住宅地化が顕著。箕面公園は明治の森箕面国定公園に属する。西部では植木・花卉(かき)栽培,北部ではクリ,ビワの栽培が盛ん。大阪船場繊維卸商団地,大阪外国語大学がある。47.90km2。12万9895人(2010)。
→関連項目大阪外国語大学垂水東牧・垂水西牧

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

みのお【箕面[市]】

大阪府北西部の市。1956年市制。人口12万7542(1995)。市域の大半は山地で,旧箕面町は箕面川が平野に出る谷口に発達した。北部の山地と南部の千里丘陵にはさまれた低地には西国街道(現,国道171号線)が通り,瀬川宿場として発達した。1910年に箕面有馬電気軌道(現,阪急箕面線・宝塚線)が大阪との間に開通し,これ以後,雑木林を切り開いて住宅街が形成され,とくに75年ころからの人口増加が急激であった。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

箕面[市]の関連キーワード新藤兼人斎藤寅次郎[各個指定]工芸技術部門マキノ雅広野村芳太郎中平康川島雄三市川崑清水宏鈴木清順

今日のキーワード

スタットキャスト

大リーグの全30球場に高精度カメラやレーダーを設置し、ボールや選手の動きを細かく分析。走攻守全てで、これまで分からなかったデータを解析し、試合やチーム作りに生かせる。例えば投手では、投げる球種の回転数...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android