雲散霧消(読み)ウンサンムショウ

デジタル大辞泉の解説

うんさん‐むしょう〔‐ムセウ〕【雲散霧消】

[名](スル)雲や霧が消えるときのように、あとかたもなく消えうせること。雲消霧散。「長年の計画があっけなく雲散霧消する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

うんさんむしょう【雲散霧消】

( 名 ) スル
雲や霧が消えるように、跡形もなくなること。 「疑惑の念も-する」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

うんさん‐むしょう ‥ムセウ【雲散霧消】

〘名〙 雲やが風や日の光にあって、あとかたもなく散ったり消えたりするように、物事が消えてなくなること。雲消霧散。雲散鳥没。
※信用の説(1883)〈馬場辰猪〉「其の信用を雲散霧消に帰するを免かれず」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

MBO

マネジメント・バイアウトは、経営陣による株式の買い取りであり、(1)過半数の株式取得によって経営権を手に入れることで敵対的買収に対抗するものと、(2)経営権を獲得し、株式非公開化をすることで敵対的買収...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

雲散霧消の関連情報