コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

経綸 ケイリン

デジタル大辞泉の解説

けい‐りん【経×綸】

[名](スル)国家の秩序をととのえ治めること。また、その方策。「経綸の才に富む」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

けいりん【経綸】

( 名 ) スル
国家を治めととのえること。また、その方策。 「国家を-するの道を得/明六雑誌 10

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

経綸の関連キーワード坌湧・坌涌扇起・煽起来寇・来冦厖然・尨然憤恨・忿恨明六雑誌日暮硯頑鈍衆多悍然皞皞霊慧殷実宏麗醺然挺然猖狂殷富発越蕃庶

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

経綸の関連情報