コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

統計的検定 とうけいてきけんてい statistical testing

2件 の用語解説(統計的検定の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

統計的検定
とうけいてきけんてい
statistical testing

母集団に関する仮説を標本から得た情報に基づいて検証すること。普通は単に検定と呼ばれている。社会調査においては標本調査全数調査とを問わずデータには偶然的誤差が含まれているので,ある結論を下すためにはそれが偶然的要因によるものでないことを統計的検定によってテストしなければならない。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

とうけいてきけんてい【統計的検定 statistical test】

事物の集合を定量的に比較する目的で用いられる数理統計学の方法を統計的検定(または検定)という。応用としては,例えば,化学反応の収率を上げる目的で使用する触媒の比較とか,現在の日本の成人男子の身長を10年前と比較するとか,あるいは,ある病気に対する2種の治療法を比較するなど数多くの例を挙げることができる。この場合,収率,身長など比較したい事物の集合を母集団といい,無作為にとった少数の標本に基づいて元の母集団を比較するという形式をとる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

統計的検定の関連キーワード回収率点集合補集合可算集合冪集合過ギ酸酸化向流飼料酵母ろ(濾)過布統計的推定

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone