コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

繊維機械 せんいきかいtextile machinery

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

繊維機械
せんいきかい
textile machinery

繊維製品をつくる機械の総称。綿,麻,毛,絹などの動植物繊維,ナイロンアセテートなどの化学繊維を対象として,紡糸,紡織するために各種の機械がある。大別すると化繊機械,紡績機械織機メリヤス機,染色仕上機などで,最近はいずれも自動化や多品種処理機などの改良開発が行われている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

百科事典マイペディアの解説

繊維機械【せんいきかい】

繊維製品の製造に用いる機械の総称。粗紡機精紡機織機メリヤス編機染色機整理機や,化学繊維製造機械など。繊細な繊維を処理して所望の均整な製品とするため,精巧な作動が必要。今日では高速化,工程連続化,自動制御の導入など,近代化が著しい。→紡績化学繊維

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

せんいきかい【繊維機械】

繊維および繊維製品を作る機械の総称。(1)化学繊維機械 昔はレーヨンを製造する機械のことであったが,最近では合成繊維を製造する機械のほうが多い。液状にした原料を小さな穴から押し出して繊維を作る紡糸機械,さらに繊維を引き伸ばして強くする延伸・熱処理機,羊毛のような巻縮を作るための巻縮加工機(仮撚(かねん)加工機その他)などがある。長繊維を切断して短繊維を作り,天然繊維と同様な機械で紡績糸が作られるが,化繊独特のトウ紡績機械もある。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

繊維機械の関連キーワードトヨタテクノミュージアム産業技術記念館豊田自動織機製作所[株]ファイサラーバード豊田自動織機(株)豊田自動織機[株]日産自動車[株]ブラッドフォードフォール・リバー日本繊維機械学会エゴリエフスククリミッチャウ豊田自動織機ティルブルフ島精機製作所日立メディコ繊維機械工業阿部 孝次郎スズキ[株]アールストポタケット

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

繊維機械の関連情報