コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

繊維機械 せんいきかい textile machinery

3件 の用語解説(繊維機械の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

繊維機械
せんいきかい
textile machinery

繊維製品をつくる機械の総称。綿,麻,毛,絹などの動植物繊維,ナイロンアセテートなどの化学繊維を対象として,紡糸,紡織するために各種の機械がある。大別すると化繊機械,紡績機械,織機やメリヤス機,染色仕上機などで,最近はいずれも自動化や多品種処理機などの改良開発が行われている。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

繊維機械【せんいきかい】

繊維製品の製造に用いる機械の総称。粗紡機精紡機織機メリヤス編機染色機整理機や,化学繊維製造機械など。繊細な繊維を処理して所望の均整な製品とするため,精巧な作動が必要。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

せんいきかい【繊維機械】

繊維および繊維製品を作る機械の総称。(1)化学繊維機械 昔はレーヨンを製造する機械のことであったが,最近では合成繊維を製造する機械のほうが多い。液状にした原料を小さな穴から押し出して繊維を作る紡糸機械,さらに繊維を引き伸ばして強くする延伸・熱処理機,羊毛のような巻縮を作るための巻縮加工機(仮撚(かねん)加工機その他)などがある。長繊維を切断して短繊維を作り,天然繊維と同様な機械で紡績糸が作られるが,化繊独特のトウ紡績機械もある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

繊維機械の関連キーワード空気機械産業機械靭皮繊維日本毛織繊維製品マザーマシンQマークファイバーボード(繊維板)繊維試験機倉庫精練

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

繊維機械の関連情報