コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

茅野遺跡 かやのいせき

百科事典マイペディアの解説

茅野遺跡【かやのいせき】

群馬県北群馬郡榛東村にある縄文時代後期〜晩期の集落遺跡。1989年からの調査で竪穴住居跡,水場遺構,配石墓(はいせきぼ)などが発掘された。ほぼ同時期の桐生市千網谷戸(ちあみがいど)遺跡とならび,600点に近い大量の土製耳飾が出土したことで知られる。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

国指定史跡ガイドの解説

かやのいせき【茅野遺跡】


群馬県北群馬郡榛東村長岡にある集落跡。榛名山(はるなさん)の外輪山の一つである相馬山の東南麓に立地する。1989年(平成1)から翌年にかけて行われた発掘調査で、保存状態の良好な縄文時代の竪穴(たてあな)住居や多数の土製耳飾りなどが出土し、竪穴住居、墓、水場などで構成される縄文時代後期後半から晩期前半にかけての大規模な集落であることが判明した。とくに注目されるのは、577点の土製耳飾りと200点を超す岩版で、土製耳飾りは滑車形のものが多く、表面に赤や黒の彩色が施され、岩版は東北地方を原産地とする白色凝灰岩を板状に成形したもので、未完成のものや原石も多数出土している。当時の他地域との交流を考えるうえで重要とされ、出土品1950点は1992年(平成4)に国の重要文化財に、遺跡は2000年(平成12)に国の史跡に指定された。現在は公園として整備され、出土遺物は榛東村耳飾り館に保管されている。関越自動車道前橋ICから車で約25分。

出典 講談社国指定史跡ガイドについて 情報

茅野遺跡の関連キーワード群馬県北群馬郡榛東村

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android