コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

荷渡指図書 にわたしさしずしょ

1件 の用語解説(荷渡指図書の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

にわたしさしずしょ【荷渡指図書】

倉庫証券または船荷証券貨物引換証の発行されている寄託物や運送品について,その全部または一部を引き渡すよう指図した証券であり,デリバリーオーダーdelivery order(D/O)ともいわれている。とくに,海上運送の場合に実用性が大きく,運送品を数人に分割譲渡するためや,また保証渡しなどのために利用されている。ただ,荷渡指図書は,このように法律上定められた証券ではなく形式,内容ともに一定していない。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone