コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

蒲郡市(読み)がまごおり

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

蒲郡〔市〕
がまごおり

愛知県南部,渥美湾北岸の市。 1954年三谷町,蒲郡町,塩津村が合体して市制。 1955年大塚村の一部,1962年形原町,1963年西浦町をそれぞれ編入。近世は平坂街道に沿う市場町松平氏 4500石の城下町として発展。東部の三谷港は江戸時代から漁業と海運業で繁栄し,吉田藩年貢米の積み出しも行なった。 1888年東海道本線蒲郡駅が開設。鉄道唱歌に「海の眺めは蒲郡」とうたわれるほど海岸美に優れ,観光地,天然の良港として発達。近年は三河木綿で知られる綿織物工業を中心に,ロープ製造が行なわれる。 1963年東三河工業整備特別地域に指定。工業用地の造成が進み,木材関連企業などが立地する。北部の南向き山麓斜面ではミカンが栽培され,温室栽培地としては全国有数。蒲郡港は木材の輸入と自動車の積み出しが多く,三谷港は遠洋漁業の基地で,カツオ,マグロの水揚げが多い。清田の大クス,八百富神社社叢,大島ナメクジウオ生息地は国の天然記念物に指定。市内の美しい海岸,ヨットハーバー,三谷温泉,形原温泉,西浦温泉の温泉地,三ヶ根山など三河湾国定公園の中心をなす。面積 56.95km2。人口 8万1100(2015)。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

蒲郡市の関連情報