コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

私小説 わたくししょうせつ

8件 の用語解説(私小説の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

私小説
わたくししょうせつ

文学用語。作者自身の経験や心理を虚構化することなく,そのまま書いた小説。 1920年頃から「わたくし小説」「私は小説」という造語が使われはじめ,当時は『白樺』派文学に対する揶揄または自己卑下的な意味が含まれていた。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

し‐しょうせつ〔‐セウセツ〕【私小説】

作者自身を主人公として、自己の生活体験とその間の心境や感慨を吐露していく小説。日本独特の小説の一形態で、大正期から昭和初期にかけて文壇の主流をなした。わたくし小説。
イッヒロマンの訳語。

わたくし‐しょうせつ〔‐セウセツ〕【私小説】

ししょうせつ(私小説)

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

私小説【ししょうせつ】

私(わたくし)小説

私小説【わたくししょうせつ】

〈ししょうせつ〉とも。作者自身を主人公とし,その直接的な生活体験や心境に取材した小説。心境小説もその一種。田山花袋の《蒲団》に発するとされ,岩野泡鳴近松秋江など自然主義の流れをくむもので,事実を尊重し,物語的結構などのつくりごとや虚飾をとりさったその〈純粋さ〉のゆえに,昭和初年には純文学の中核理念とみられたこともある。
→関連項目織田作之助川崎長太郎小林秀雄自然主義外村繁中村光夫平野謙藤原審爾

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

わたくししょうせつ【私小説】

1920年(大正9)ころから使用され始めた文学用語。作者自身とわかる人物が〈私〉として作中に登場し,〈私〉の生活や想念,目撃見聞した出来事を虚構を交えずありのまま語ったとみなされる小説をいう。これに類似するものに,ドイツイッヒロマン(主人公が一人称で語る小説)や自伝があるが,私小説は近代日本の特殊性につよく規定される点でそれらとは異なる。最も日本的な文学形態だけに,日本的な偏りを批判されることが多かった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

ししょうせつ【私小説】

作者自身を主人公とし、自分の生活や経験を虚構を排して描き、自分の心境の披瀝を重視する日本近代文学に特有の小説の一形態。わたくし小説。
イッヒ-ロマンの訳語。

わたくししょうせつ【私小説】

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の私小説の言及

【私小説】より

…作者自身とわかる人物が〈私〉として作中に登場し,〈私〉の生活や想念,目撃見聞した出来事を虚構を交えずありのまま語ったとみなされる小説をいう。これに類似するものに,ドイツのイッヒロマン(主人公が一人称で語る小説)や自伝があるが,私小説は近代日本の特殊性につよく規定される点でそれらとは異なる。最も日本的な文学形態だけに,日本的な偏りを批判されることが多かった。…

※「私小説」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

私小説の関連キーワード換気扇教育学逢い引き機械時計杯洗コロコロカービィ芥川と俳句建築金物民間教育研究運動ころから

今日のキーワード

日本政策投資銀行

1999年に日本開発銀行と北海道東北開発公庫を統合し、発足した政府系総合政策金融機関。一般の金融機関が行なう金融などを補完・奨励し、長期資金の供給などを行ない、日本の経済社会政策に金融上で寄与していく...

続きを読む

コトバンク for iPhone

私小説の関連情報