コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

西園寺公一 さいおんじきんかず

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

西園寺公一
さいおんじきんかず

[生]1906.11.1. 神奈川
[没]1993.4.22. 東京
政治家。元勲西園寺公望の孫。 1930年オックスフォード大学卒業。 34年外務省の嘱託近衛文麿ブレーン。 41年ゾルゲ事件で逮捕される。 47年参議院議員に当選。 53年から一家をあげて中国に渡り,日中間の友好,交渉の窓口となり,国交未回復時代の民間大使と呼ばれた。日本共産党員だったが,67年,親中国派として除名された。 70年に帰国したが,その後も日中間を往復し,廖承志ら中国要人の信頼も厚く,日中関係に占める役割が大きかった。日中文化交流協会常任理事をつとめていた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

百科事典マイペディアの解説

西園寺公一【さいおんじきんかず】

日中友好運動家。神奈川県生れ。西園寺公望(きんもち)の孫。オックスフォード大学卒業。1934年に外務省嘱託となり,のちに近衛文麿(このえふみまろ)首相の側近となったが,1941年にスパイ容疑でゾルゲ事件に連座し,裁判で有罪判決を受けた。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

西園寺公一 さいおんじ-きんかず

1906-1993 昭和時代の政治家。
明治39年11月1日生まれ。西園寺公望(きんもち)の孫。近衛文麿(このえ-ふみまろ)のブレーンとなるが,昭和16年ゾルゲ事件で逮捕される。22年参議院議員。33年北京に移住し12年間滞在。日中友好交流のパイプ役をつとめ,民間大使といわれた。平成5年4月22日死去。86歳。神奈川県出身。オックスフォード大卒。著作に「貴族の退場」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

世界大百科事典内の西園寺公一の言及

【ゾルゲ事件】より

…彼らの情報はきわめて確度が高く,とくに41年6月の独ソ開戦の予知や9月の太平洋戦争開戦に関する御前会議決定の通報などに顕著な成果をあげた。事件は,伊藤律が北林トモを密告したことから発覚し(《特高月報》1942年8月分),9月28日に北林,10月15日に尾崎,18日にゾルゲらが逮捕され,42年6月8日までに諜報機関員と犬養健,西園寺公一(きんかず)らの情報提供者合計35名が逮捕された。そのうちの18名が治安維持法,国防保安法,軍機保護法などの違反容疑で起訴され,ゾルゲと尾崎が死刑,2名が無期懲役のほか全員有罪の判決をうけたが,西園寺は執行猶予,犬養は上告審で無罪となった。…

※「西園寺公一」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

西園寺公一の関連キーワードフライフィッシングストロング昭和時代

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android