赤十字条約(読み)セキジュウジジョウヤク

  • せきじゅうじじょうやく セキジフジデウヤク
  • せきじゅうじじょうやく〔セキジフジデウヤク〕

百科事典マイペディアの解説

ジュネーブ条約ともいう。(1)1864年デュナンの努力によりジュネーブで調印。戦地における戦傷病兵の救護およびその救護者の中立性保護を規定した。この条約に基づき以後各国に赤十字社が創立された。(2)1929年ジュネーブで調印された捕虜の状態改善に関する条約。捕虜に対する保護と人道的な取扱い,捕虜に関する情報提供など収容国の義務および捕虜の権利などを規定。(3)1949年スイス政府の努力によりジュネーブで調印された戦時における非戦闘員の保護,戦地における傷病兵の救護,海上における傷病兵および難船者の救護,捕虜の待遇に関する4条約の総称。従来の赤十字関係諸条約を改正・統一したもの。 なお,デュナンの誕生日5月8日は世界赤十字の日とされている。
→関連項目日本赤十字社

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

戦時の傷病兵,捕虜,抑留者などの保護を目的としてジュネーブで結ばれた諸条約の総称。ジュネーブ条約ともいう。赤十字の創始者J.H.デュナンが1862年《ソルフェリーノの思い出》を著し,負傷兵の救済団体の設立と条約による救済活動と保護を訴え,これに呼応して64年スイスはジュネーブにヨーロッパ16ヵ国代表を招請して会議を開き,そこで〈戦地にある軍隊の傷者・病者の状態改善に関する条約〉(1906,29改正)が締結された。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

戦争犠牲者の保護を目的として、1864年ジュネーブで締結された条約(ジュネーブ条約)以来、改良を加えられてきた一連の条約。1949年のジュネーブ四条約など。 → 国際人道法

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の赤十字条約の言及

【赤十字】より

…63年10月26日から29日まで開催された国際会議は赤十字規約を採択し,各国に1社の赤十字社Red Cross Societyおよび赤十字国際委員会の設立を決定した。64年ジュネーブに各国の政府代表が集まりジュネーブ条約(赤十字条約)に調印し,国際赤十字を発足させた。条約には,(1)戦時傷病者は敵味方の区別なく看護されること,(2)看護にあたる人員・資材・施設は中立として保護すること,(3)国際会議開催に尽力したスイスに敬意を表し,スイス国旗の色を逆さにした白地に赤十字を赤十字の標章として用いること(ただし,現在,イスラム教国では宗教的理由から十字を使うのを嫌い,赤新月社Red Crescent Societyという組織名で,赤新月(せきしんげつ)の標章を使っている),(4)加盟国は各国政府の公認した1国1社の赤十字社をつくってジュネーブ条約の完全履行に協力すること,などが規定された。…

【内乱】より

…しかし現実には,合法政府側がかかる承認を行う例はほとんどない。そのため,1949年ジュネーブ諸条約(赤十字条約)の共通3条は,非国際武力紛争の場合に,交戦団体承認の有無には言及せず,各紛争当事者が適用すべき最小限の人道的規定を列挙した。すなわち,敵対行為に直接参加しない者は,すべての場合に差別なく人道的に待遇されなければならず,なかでも,(1)生命,身体に対する暴行,とくにあらゆる種類の殺人,傷害,虐待および拷問,(2)人質,(3)個人の尊厳に対する侵害,とくに侮辱的で体面を汚す待遇,(4)正規の裁判所によるすべての裁判上の保障を与えた裁判によらない判決の言渡しおよび刑の執行は禁止される。…

※「赤十字条約」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で使用できる仮想通貨の一つ。日本円のような法定通貨とは異なり、通貨としての機能を持つ電子データであり、1ビットコインは、1BTCという単位で表記される。仮想通貨と似たものに、オンライン...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android