コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

赤地 アカジ

デジタル大辞泉の解説

あか‐じ〔‐ヂ〕【赤地】

織物の地色の赤いもの。また、その織物。
地色いもの。

せき‐ち【赤地】

草木の全く育たない土地。また、干魃(かんばつ)などのために作物の枯死した土地。赤土

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

不動産用語辞典の解説

赤地

登記所に備え付けられている公図上赤く塗られた部分のことを、国有地である道路を示すものです。
本来は国有地であるから、一般の宅地にはならないが、時間の経過により道路であることが忘れられるなどして、赤地を含む敷地上に住宅が建っていることもあります。
このように、敷地内に赤地を含む中古住宅を購入する場合には、赤地を国から払い下げてもらう手続きを要することがあります。

出典 不動産売買サイト【住友不動産販売】不動産用語辞典について 情報

大辞林 第三版の解説

あかじ【赤地】

地の色の赤いこと。また、その織物。

せきち【赤地】

草木のない地。不毛の地。赤土せきど

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

赤地の関連キーワードトランシルバニア・カーペット青天白日満地紅旗トリポリエ文化赤地の錦の直垂御剣を賜うの儀踏掛・踏懸袞竜の御衣錦旗革命大入り袋近藤悠三増村益城富本憲吉小森邦衞日月の旗錦の御旗蜀江の錦五星紅旗新月旗鎧直垂鴛鴦文

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

赤地の関連情報