コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

検束 ケンソク

5件 の用語解説(検束の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

けん‐そく【検束】

[名](スル)
行動を制限して自由にさせないこと。厳しく抑制すること。
「自ら―する行事に依頼すべし」〈中村訳・西国立志編
警察権によって個人の身体の自由を拘束し、警察署など一定の場所に引致し、一時留置すること。旧行政執行法に規定されていた。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

検束【けんそく】

警察権により一時,人の身体の自由を拘束して警察署等一定の場所に引致し留置すること。旧憲法下で行政執行法1900年)による保護検束および特に予防検束が乱用されたため,戦後同法は廃止され,警察官職務執行法は保護という観念で厳重な要件と制限の下にこれを認めている。
→関連項目朴烈事件

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

けんそく【検束】

行政官庁が人の身体の自由を拘束する制度で,旧憲法下の旧行政執行法(1900公布)で認められた即時強制の一手段。ドイツ法制のVerwahrungにならって制度化された。行政執行法は,行政官庁が,泥酔者,瘋癲(ふうてん)者,自殺を企てる者,その他救護を要すると認める者に対して検束を加えること(保護検束),および,暴行,闘争その他公安を害するおそれのある者に対して検束を加えること(予防検束)を認め,検束の期間は翌日の日没までに制限していた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

けんそく【検束】

( 名 ) スル
旧行政執行法で、警察官などが一時的に個人の身体の自由を拘束し、留置の処置をとること。 「泥酔者を-する」 → 保護
取り締まって自由な行動をさせないこと。 「自己の情欲を-せぬのが天真である/善の研究 幾多郎

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

検束
けんそく

旧行政執行法(明治33年法律第84号)に規定されていた即時強制の一種。警察官が一時的に人の身体の自由を拘束して警察署など一定の場所に連行して留置することをいう。翌日の日没に至らない限度で検束を加えることができた。泥酔者、自殺を企てる者、その他救護を要すると認める者に対し必要な場合に行う保護検束と、暴行、闘争その他公安を害する虞(おそれ)のある者に対しこれを予防するため必要な場合に行う予防検束が認められていた(同法1条)。しかし、とりわけ予防検束について、一応、翌日の日没までとする期間限定が設けられていたものの、これを更新することで長期間の身柄拘束がなされ、思想運動や労働運動の弾圧に乱用される弊害を生じた。そのため行政執行法は1948年(昭和23)6月14日に廃止された(昭和23年法律第43号)。
 現行の警察官職務執行法(昭和23年法律第136号)では、「保護」という観念で保護検束にあたるものだけを規定し、厳重な要件と制限のもとにこれを認め、保護の時間も原則として24時間以内とされ、簡易裁判所の裁判官の許可状がある場合でも通じて5日以内に限られている(同法3条3項・4項)。予防検束は、むろん認められていない。[内田一郎・田口守一]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

検束の関連キーワード行政官庁拘禁逮捕拘束身体の自由地方行政官庁中央行政官庁不法監禁奴隷的拘束・苦役からの自由抑留・拘禁

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone

検束の関連情報