コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サイ

大辞林 第三版の解説

さい【載】

数の単位。正の1万倍、すなわち10の44乗。 〔塵劫記〕

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

載の関連キーワード虱をひねって当世の務を談ず虱を捫って当世の務を談ず迅雷耳を掩うに暇あらず始め有るも終わりなしチェリョンピョンヤコンソリデーション春秋軒一葉(初代)醇親王奕【かん】死中に活を求める閑院宮載仁親王スライドガラス徳和歌後万載集フォワーダー韓熙載夜宴図地盤反力係数濂洛関閩の学いとしもなし乗す・載す籠耳・篭耳載仁親王

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

載の関連情報